2017/03/28

香港

キャリー・ラムこと、林鄭の得票数777票は、いろいろな意味で面白いので、星島、明報など今朝の香港の新聞がやっぱり詳しく食いついていた。それぞれの解説をメモ代わりに書いておきます。数字の吉凶占いって、基本的に香港人は大好きだよね。
・香港の俗語の世界では、777の意味はあまり良くはない(これは7の発音が男性器を指す隠語だから?)。
・キリスト教では7は神聖な数字であり、「正教研読読本聖経」では777は三位一体の象徴と考えられている。ロシア東方正教でも777は大吉を意味する。
・林鄭は出馬した時、神の導きを強調していたが、7はキリスト教では、神聖な数字である。なぜなら神は七日間でこの世を作られたので、7は円満の数字になる。
・米国のカジノのスロットでは777は大当たりである。
・前任者の梁の得票数が689だったので、777から689を引くと、88になって「バイバイ香港=香港の終わり」で不吉だ。
・同じく梁の得票が689で7が抜けていたので、その数字でからかわれることが続いた。その7を補うことができて吉兆である。

© 2017 Nojima Tsuyoshi