おすすめ台湾映画・接線員

台湾映画

山積みになった原稿の締め切りを前に、現実逃避っぽく、台湾映画の紹介を一つ。 ひさしぶりに「すごい」とうなる台湾映画をみた。電話番を意味する「接線員」という作品だ。 予告編はこちら。  舞台はロンドン。台湾出身の女子大生は… 続きを読む

7月1日、香港返還20年

ジャーナリズム 香港

 香港返還20年の7月1日は、午前中、香港新政府の就任式典で習近平の演説を聞き、その後、この日から公開が始まった1997年に作られて今年20年ぶりにリバイバルした香港映画「香港製造」を見た(これは名作。すごい映画だった)… 続きを読む

© 2017 Nojima Tsuyoshi