台湾グルメ、日本を浸食中

食とエンタメ

最近、道を歩いていると、やけに台湾にからんだ「食」のお店が増えたなと感じる。これは吉祥寺の裏道にあった「台湾cafeイアス」。新しい店みたいで、まだ食べログなどにも情報が出ていなかった。 こっちは、原宿に進出したマンゴー… 続きを読む

四川の食(楽山)④唐辛子

食とエンタメ

四川料理といえば辛い料理で、唐辛子を思い浮かべる。唐辛子は、もともとは四川にはなかった。四川の料理が辛くなったのは明代からだ。大航海時代に、南米原産の唐辛子がポルトガルなどの欧米人からもたらされた。このあたりは、日本、そ… 続きを読む

四川の食(楽山)③排骨麺

食とエンタメ

四川といっても辛い料理ばかりではない。排骨麺、つまりスペアリブ入りメンの名店があると聞いて訪ねた。お店の名前は「潘六娘排骨面」。早朝からやっているというので、朝ご飯で7時に行くと、すでに開店していた。 台湾のような平たい… 続きを読む

四川の食(楽山)②抄手

食とエンタメ

基本的に、ワンタンや餃子など「包む」系統の粉食が何よりも好き。包まれたものを口の中で開いていく感触がたまらない。四川の「抄手」は、四川に足を運んだら外せないものだ。 この抄手を、楽山市内の中心部の「新村広場」の一角にある… 続きを読む

四川の食(楽山)①牛肉砂鍋

食とエンタメ

四川料理はもともと好きだが、川南、つまり四川省南部がいちばんおいしい、という評判は聞いたことがあった。今回、取材でその川南の楽山を訪れる機会があり、食べ歩いた料理を紹介します。 最初は、この牛肉砂鍋。衝撃的なうまさだった… 続きを読む

雲南の食④農村料理「三道菜」

食とエンタメ

雲南・昆明から100キロほど離れたところに、江川県という地方都市がある。抚仙湖という大きな湖があり、風光明媚な農村として知られている。ここに「三道菜(三皿の料理)」という農村料理の有名レストランがあると聞いて訪れた。店の… 続きを読む

雲南の食③マツタケ

食とエンタメ

キノコ大好きな私にとって、雲南は天国のようなところでした。昆明市内の市場に行くと、とにかくありとあらゆるキノコの山。うわさに聞いていたけど、見たことがなかったもの、まったく始めてみるもの、いろいろあって、興奮してしまいま… 続きを読む

盛岡で、冷麺とじゃじゃ麺をはしごした

食とエンタメ

盛岡に一晩だけ滞在した。新幹線で到着したのが午後9時半。さっと駅前のホテルにチェックインして、やはり盛岡にきたならば食べておかねばならないと、盛岡冷麺を食べに行った。東京にもお店があるぴょんぴょん舎は避けて、「盛楼閣」と… 続きを読む

© 2017 Nojima Tsuyoshi