台湾の昨年のCD売り上げランキングがちょうど台湾の新聞で発表されていました。
ちょっと意外な結果でした・・

1、 羅志祥 「獨一無二」  14万枚
2、 周杰倫(ジェイ・ジョウ)「驚嘆號」 9・5万枚
3、 五月天(メイデイ)「第二人生」 8万枚
4、 孫燕姿(ステファニー・スン)「是時候」 7万枚
5、 炎亞綸「下一個我」 6・5万枚

買ったのは、「是時候」だけ。孫燕姿は、さすがの人気です。10年前にシンガポールでデビューしたての彼女にインタビューしたのを思い出します。

$私は書きたい

羅志祥はいま一番台湾で売れている人と言ってもいいですね、ダントツのセールスを記録しました。周杰倫、五月天はいつものメンバーと言えるでしょう。この人のあだ名、「小猪」っていうの、何ででしょうね。

$私は書きたい

私がいちばん好きな張恵妹(アーメイ)は、7位にとどまりました。前回に「阿密特」の名前で出したCDがものすごく評価されて、金曲奨(台湾のレコード大賞)を総なめにしたのですが、その反動か、今回は張恵妹に戻っての作品は、私もちょっと緊張感に欠けるものになったのではないかと感じていました。

© 2021 Nojima Tsuyoshi