2012/05/09

その他

会社からスマホが支給された。ドコモのギャラクシーSⅡである。
そろそろ買おうかなと思っていた矢先だったので、ありがたかった。
特に、うちの会社のメールアカウントに外からアクセスするのは結構大変で、
VPN経由でないと、メールがみれなかったのだが、
スマホではピッと押すだけで会社のアカウントに入れる。
会社がしてくれることで最近、ほとんどいいことはなかった気がしてたが、
今回は本当に便利になって助かった。

しかし、便利になると、もっと便利にしたくなるのが人間の常である。
スマホで文章入力するのって本当にめんどい。
器用に指が動かないし、数字とか記号とか入れにくい。
そこで、携帯型キーボードを買うことにした。
いろいろ調べてみたけど、ぺらぺらのゴムが基盤のやつは持ち運び便利だけど、ちょっと打ちにくい。
だからキーボード式で、しかも折りたたみがいいと思って探したら、
一台、これはと思うのがあった。
ELECOMのFBKシリーズである。

さっそく自由が丘のヤマダ電機に買いに行ったら店員さんから7000円のFBK019を勧められて自宅に持ち帰ったら、なぜか削除キーが全然動かない。ELECOMのカスタマーサポートに電話したら「019は、ギャラクシーに対応していませんよ。それはアップル用。ギャラクシーなら018は大丈夫です」と言われる。ヤマダ電機を再訪して、018に交換してもらおうとしたら、12000円という。けっこう高い。ちょっと買うのをやめて価格ドットコムで調べると、アマゾンで7000円で売っていた。
ということで、苦労の末に入手したキーボードで入力したら、超快適!

私は書きたい

うれしくなって、会社の近くのタリーズで延々と作業してしまった。
こういう苦労って、本当はなけりゃないでいいんだけど、達成感が妙にあるもんなんだよな・・

© 2021 Nojima Tsuyoshi