2012/07/24

台湾

$私は書きたい

千葉県の外房に行ってきました。
目的は、蔣介石をたたえる碑文「以徳報怨之碑」を見ることと、
どうしてそこに碑文が建てられたかを知るためです。

碑文は国道128号線沿い、千葉県いすみ市岬町にあります。
江場土という交差点の脇の空き地にあり、
しかも木々の内側にあるので、ちょっと探さないと見付かりません。
昭和60年に建てられたそうで、予想していたより立派で、黒御影石(たぶん)を使っていて、
なんでも300万円をかけたそうです。
なぜ、ここに?という内容は後日、本の方で詳細に書きますが、ものすごく深いストーリーがありました!
歴史は面白いですね。埋もれたものがたくさんある、ということを実感させられます。

© 2021 Nojima Tsuyoshi