2012/09/06

食とエンタメ

東京駅で知り合いと待ち合わせて食事したあと、
「そういえば、大丸の地下街の弁当コーナーが充実した」というニュースを思い出し、
立ち寄ってみた。するとものすごい人で、まっすぐ歩けないほど。
特に人だかりができてきたのが、
注文されてから肉を焼くことをウリにしている矢沢ミートの焼き肉弁当ショップだた。
そして、テレビでも特にあちこちで取り上げられていた「9600円極味弁当」も目撃。

$私は書きたい

これはレプリカだけど、9600円・・・買うかな?買わない気がする。
でも、店は大繁盛で、普通のお弁当でも40分待ちだという。
お弁当で40分待ちというのは初めて見ました。
大丸のお弁当コーナー自体は、正直、期待していたほどではなくて、
洋ものと中華が弱いかなと言う印象。揚げ物や肉類、寿司類は充実してました。

© 2021 Nojima Tsuyoshi