2013/01/27

台湾

台湾の東部が好きである。
台北など北部も、台南や高雄などの南部も好きなのだが、
台湾らしい景色や食べ物、人々に出会えるのは東部ではないかと思う。
太平洋沿岸部にある東部では、北から宜蘭、花蓮、台東の三つの都市がある。
そのなかでも、花蓮は景色もいいし、美味しい食べ物も多い。

しばらく前に花蓮に行ったとき、「阿嬤仙草舗」という店で、
「奶凍仙草」(ミルク仙草ゼリー)を食べた。
仙草は台北でも食べれるが、奶凍にしてくれるところはあまりない。
ミルクには甘みがつけてあり、ミルクに仙草ゼリーが浮かんでいる形だった。

$私は書きたい

仙草はもともと漢方の材料で、いろいろな効用があるが、
特に夏に暑気を払ってくれると考えられていて、美味しくて体にもいい一挙両得のデザートだ。
わたしもいろいろ仙草ゼリーを好きで食べてきたが、ここの奶凍仙草は、いままで食べたなかで一番といっていいぐらい美味しかった。
ゼリーはほどよく硬すぎず柔らかすぎず。ミルクもちょうどいい甘さ。
こんな店が、自宅のそばにあったら、と思わずにはいられなかった。

© 2021 Nojima Tsuyoshi