2013/04/02

その他

アジアの著作権と日本のアダルトビデオについて、台湾で最近、興味深い司法判断がありました。台湾でアダルトビデオ(AV)の有料ダウンロードサービスを提供している会社に対し、日本のAVのメーカーなどが著作権法違反で訴えていたが、「もともと台湾ではアダルトビデオは違法なものなので、著作権法の保護を受けることはできない」として訴えを退けられたのです。

この問題から、アジアの著作権問題と日本のAVの微妙な関係について「フォーサイト」に記事を書きました。無料公開しているので読んでみていただければ幸いです。アジアの著作権とアダルトビデオ

© 2021 Nojima Tsuyoshi