2013/04/13

食とエンタメ

$私は書きたい

大井町に暮らし始めて二週間。通勤のときに通り道沿いにあり、いつも強烈なカレースパイスの匂いが気になっていた。「牛八」という名前で、ネットでググってみたら、なかなか有名な店らしい。

10人ぐらいしか入れないカウンターだけの立ち食い。基本的に、カレーと牛丼や豚丼のお店なのだが、客の多くは「あいがけ」を注文するらしい。頼んだのは一番人気という「スタミナカレー」で、実際は、豚丼とカレーをあわせたものだ。
両方をかき混ぜて食べると、えたいの知れないうまさだった。
「小」550円の辛口で、サラダを50円でつけた。普通のカレー屋のサラダは本当に申し訳ない程度に小皿に載って出て来るのだが、ここは大皿に山盛りのキャベツに、特製のドレッシングがかかっていて、生まれて初めてカレー屋のサラダに感激した。しかも50円で。
持ち帰りもできるというから、家のそばにこういう店があるのは嬉しい。
次は二番人気の牛丼カレーにしよう。

「牛八」。東急大井町線の改札真っ正面。〒140-0014 東京都品川区大井1丁目2-20。朝11時からやっている。

© 2021 Nojima Tsuyoshi