2013/05/09

アジア

きょう、東洋経済オンラインのコラム「グレーターチャイナ縦横無尽」に、
『マレーシア総選挙が示す、「強権政治」の終わり
中国にも大波が押し寄せるのか』という記事をアップしました。

マレーシアの総選挙が終わりました。
結果は、与党連合が過半数を確保し、かろうじて長期政権の維持に成功したましたが、
「終わりの始まり」のような結果に思えてなりません。
東南アジアで安定的な経済成長を遂げてきたマレーシアに何が起きているのでしょうか。
マレー人、華人、インド人らによる多民族国家の共存に黄信号が灯っています。

「マレーシア総選挙が示す、強権政治」の終わり」
こちらをクリック

「グレーターチャイナ縦横無尽」バックナンバー
こちらをクリック

© 2019 Nojima Tsuyoshi