2013/08/03

食とエンタメ

キノコ大好きな私にとって、雲南は天国のようなところでした。
昆明市内の市場に行くと、とにかくありとあらゆるキノコの山。
うわさに聞いていたけど、見たことがなかったもの、
まったく始めてみるもの、いろいろあって、興奮してしまいました。

$私は書きたい

そのなかで見つけたのが、マツタケ。雲南にたくさんあるとは聞いていたが、こんなに無造作に売ってるとは・・。キロで2000円ぐらいと聞いて、またびっくり。
近くに行くと、マツタケのにおいが漂ってきました。
これでも、日本からの輸入需要があってだいぶ上がったそうです。
キッチンがあれば、買って帰って食べたいところですが、しょうがないので、感想マツタケにしました。これも格安。キノコは植物じゃないので持ち込みの検疫も問題なし。

$私は書きたい

聞いたところでは、マツタケは夏から秋にかけて収穫できるようで、
雲南の西部地方でたくさん採れて昆明に運ばれてきました。
そして、日本にも昆明の空港から輸出されるそうです。
一緒にいた昆明人に聞くと、地元ではあんまり食べないそうだけど、
食べるときはタテにスライスしてほかのキノコと一緒に炒めて食べるそうです。

© 2019 Nojima Tsuyoshi