内藤湖南についての講演で秋田県鹿角市に行こうとして、
昨日朝から羽田から大館能代空港行きのANAに乗ったら・・
濃霧のため、空港に着陸できず、空港の上をぐるぐると一時間以上旋回。
盆地の大館のところに、確かに雲がすっぽりと厚く覆われていることが機内からも一目瞭然。

$私は書きたい

結局、降りることができず、羽田に引き返した。
午後1時半から予定していた講演は間に合わなくなり、今日に延期することになり、
今度はJALで青森まで飛んで、車で鹿角に到着した頃には夕方になっていた。
いや~秋田は遠かった。三度も東北を飛んでしまった。首がいたい。

それでも近くにある大湯温泉というの旅館で疲れを癒し、すっかり気分一新。
$私は書きたい

夜は内藤湖南顕彰会の方たちが食事会(本来は打ち上げ)を開いていただき、
秋田といいえばやはりこれのキリタンポをいただきました。
いろいろキリタンポについて教えてもらっていると、
はじめて「キリ」と「タンポ」が別々のものであることを知った。
タンポというご飯を棒状にしたものを、切っているからキリンタンポなんですね。
みそをつけて食べると「ミソタンポ」というそうです。
それにしても、比内鶏の味っていいですね。キリタンポ鍋、最高で、元気になりました。
$私は書きたい

© 2021 Nojima Tsuyoshi