2014/07/17

台湾映画

日台合作映画「南風(なんぷう)」の上映が、各地で始まった。
詳しくは公式HPへ。
映画については、すでに本ブログで詳しく書いています。ここ

そのプレイベントとして、主演の黄河(コウ・ガ)さんが参加するイベントがあったが、
目を奪われたのが、本作の日本側プロデューサーで、主役の黒木メイの先輩役としても登場(妊婦姿で)した、朱永菁さんの美しさ。

今週日曜日には、朱永菁を招いた稲見久仁子さんナビゲーターの「台湾エンタメ談義」も開かれるそうで、ぜひ行きたいのだが、仕事で行けない・・・
情報はここから

この映画、台湾が好きな人、自転車(特にジャイアント)が好きな人、しまなみ街道が好きな人、日月潭が好きな人、ロードムービーが好きな人などなど、いろいろな方面の人たちに「引っかかる」可能性ももった映画です。とくに私は、台湾側の主役のテレサ・チーが良かったと思う。黄河さんの演技は、ああいうぼくとつとしたあまりしゃべるのが得意ではない役柄なのかと思ったら、実際に会って話を聞いていると、ほとんど同じキャラだった。きっと演じやすかっただろうな。

 

© 2021 Nojima Tsuyoshi