2017/02/03

日本グルメ

 京都出張の夜は、夜9時にやっと仕事を終えて、10年ぐらい前から京都に行くたびにできるだけ通っている「蛸八」という店に駆け込む。ぐじ(あまだい)、きずし(しめ鯖ね)、わけぎぬたなどを堪能しました。
 どれもうますぎて悶絶した。それにしても、京都は「一塩もの」と呼ばれる、このぐじなどの調理の技量が高くて、ここはほかの地域ではなかなか真似ができないと感じる。

© 2019 Nojima Tsuyoshi