2017/08/17

香港

 ジョシュア・ウォン(黄之鋒)ら雨傘運動の若者たちに、香港の高等法院で実刑判決が・・。NYタイムズが昨日報じたように、とうとう香港で「政治犯」が生まれるようになったということか。たまたま取材に来ていた香港で、こんな場面に出くわすというのもつらい。

 黄之鋒六ヶ月、周永康七ヶ月、羅冠聰八ヶ月。三ヶ月以上の実刑になると、彼らは参政権をしばらく失い、次の選挙には出られなくなる。もともと社会労働の判決が出ていてすでにちゃんと労働も済ませているのに、香港政府が「そんなんじゃ甘すぎる」と急に控訴して、なんと前の判決が覆っての実刑判決ということです。法律的には、かなり強引で前例のないような決定ということで、だれがみても「北京への忖度」という政治的な匂いが濃厚なもので、香港の法治はもう終わったか、という悲嘆の声が広がりそう。


速報はこちら–>立場新聞「重奪公民廣場案 羅冠聰黃之鋒周永康改判囚 6 至 8 個月 即時監禁」(2017/8/17)

© 2019 Nojima Tsuyoshi