2017/09/19

自転車

 ツール・ド・東北出走!まずは女川に向かいます。サンマを使った女川汁が楽しみ。台風はまだ来てない模様で雨は降ってません。ボクシングの内藤チャンプとか道端カレンがいた。

 ライドの楽しみは、20キロごとぐらいに置かれるエイドステーションで、土地土地の美味しいものが食べられること。女川では、秋刀魚のすり身に味噌とネギでお汁にした女川汁が抜群に美味しかった。

 次のエイドステーションの雄勝では、新鮮な帆立貝を炭火で焼いてくれていてこれがまた美味しくて・・・。ライドではこういう食べ物に恵まれているので、普通、痩せない。

 ツール・ド・東北、終了!女川・雄勝フォンドを無事完走しました。距離はそんなに長くなく、雨も降らなかったけど、台風が連れてきた向かい風がきつかった!アップダウンもけっこうあって、終了後はちょっとぐったり。それにしても、このライド、運営はヤフーと河北新報ががっちりやっていて、すごくしっかりしていました。今年で5回だそうですが、年々参加者がふえて今年は4000人になったというのもうなづけます。ジャイアントのみなさんにはメンテなどいつもののようにいろいろ助けていただきました。深謝です。

 そして、なんだかわからないけど、ゲストのダカラちゃんから河北新報の「号外」を受け取りました。震災の被災地をもろに回っているわけですが、沿道でたくさんの人々が手を振って応援してくれて、「ありがとう」という声が何度も聞こえてきました。しかし、彼らに「ありがとう」と言われるのがなんだかとっても申し訳なく、「こちらこそありがとうございます」と心のなかで繰り返していました。

 何もできないので、とりあえずゴールの石巻で帰りにたくさんお土産を買い込んで、新幹線の待ち時間に仙台駅の伊達牛タンハイボールで締め。

© 2021 Nojima Tsuyoshi