2013/04/25

中国

東洋経済オンラインのコラム「グレーターチャイナ縦横無尽」に、
現在の中国の経営者たちが毛沢東思想が大好きだという記事を書きました。

タイトルは
「中国トップ経営者がハマる「毛沢東思想」
政治の「神」から経営の「神」へ」

華為やアリババ、ワハハなど超一流の企業のトップたちは、
たいてい文革のころに毛沢東思想をたたきこまれた世代です。
そんな彼らは、毛沢東思想の「いい部分」を抜き出しながら、
現代の経営にうまく生かしているようです。
一方、背景には、いま中国で蘇りつつある毛沢東の存在感も影響しているような気もします。
ぜひご覧ください。
こちらをクリック

© 2021 Nojima Tsuyoshi