2013/09/22

台湾グルメ

台湾のかき氷について「タイイー」(台一)という名前を聞いただけでピンとくる人は、
たぶんそれなりに台湾通であると思う。

正式名称は「臺一牛奶大王」。台一牛乳大王という意味である。
台湾大学の正門の向かいにあって、公館駅から徒歩3分。
このあたりに住んでいる大学生にとっては欠かせない一軒であり、
私も近くに住んでいたことがあって、よく食べに行っていた。

台湾に先週行ったとき、夕食を食べたあと、小腹が空いたのでお店に向かった。
マンゴーの季節だったので、マンゴーミルクかき氷にしようとも思ったが、
やはり台一は、同店の代名詞でもある「紅豆牛奶氷」(あずきミルクかき氷)を食べようと思い直し、注文したところ、出て来たのがこれ。久しぶりに見て、やはりたまげた。

$私は書きたい

なんというか、じっと見ていると、ちょっと不気味な気もしてくるぐらいすごい。
器自体が巨大なのに、そこに山盛り盛られた氷部分があずきで隠れている・・・
食べると、3分の1ぐらいまでは美味しいですが・・・
あとは我慢大会のように悶絶しながら食べ続けて、それでも3分の1ぐらいは残してしまった。
隣の学生たちは女の子でもさくさく全部食べているから、やっぱり年齢もあるのだろうか。

台一の歴史は半世紀にもなるというが、私も20年以上食べ続けているので、
それでも、やっぱり深夜に台大や師範大学あたりをうろうろしていると
なんとなく台一の方に足が向いてしまうのである。

★臺一牛奶大王
台北市新生南路3段82号
営業時間10:30-24:00

© 2021 Nojima Tsuyoshi