2017/09/24

台湾グルメ

 台湾・雲林の秘境・古坑という台湾コーヒー発祥の地で、朝からコーヒーを飲んでます。

 早起きした甲斐あり。大変美味しい。苦みと甘みがちょうどいい。古坑・巴登咖啡にて。ここはもっとも古坑で早い時期にできたお店。コーヒーを飲んでいたら、お店の人から「日本の方?」と声をかけられて、「日本のジャーナリストです」というと、創業者がでてきて、たくさん苦労話を聞かせてもらい、そのあと、コーヒー畑にも連れていってもらって取材がひとつ完成してしまった。台湾あるあるですが、得した気分になりました。どこかに記事を書くつもりです。

 コーヒー樹は10月に収穫を迎えるそうです。だから来月は古坑はコーヒー祭りを迎えるとか。いま台湾はものすごいコーヒーブームなので、すごい人でになるかも。台湾中に喫茶店ができて豆の味を競っています。初めて触ったコーヒーの樹からは、ほんのりと香りがしてきました。それにしても、雲林は独特の食べ物も多いし、面白い土地だなあと思います。

© 2018 Nojima Tsuyoshi