【台湾環島day5:知本(台東)〜長濱(台東)110キロ】

 折り返しとなる環島5日目。昨日のハードシップの影響があるかと思ったけれど、体はまだなんとかけっこう元気。比較的平坦な道を進んでいった。距離は長いけれど、まあまあ順調な旅だった。台東市内を抜けて、都蘭を経由して東河の吊り橋へ。東河名物の肉まんを食べながら記念撮影に勤しんだ。環島中、お腹がすくので、もりもり食べられる。お昼も成功漁港近くのレストランで海鮮をいただいた。

 今日も向かい風が強かった。曇り気味で暑さはそこまでもないのだが、向かい風だとぐったり疲れる。あと、風が強いと目が乾燥する。乾き目用の目薬が意外に活躍している。あとハンドタオルは不可欠だと実感。顔洗ったり鼻水拭いたり(笑)。サロンパスの噴射のやつを太ももとか肩とか、疲労するところにかけて走ると、ひんやりして気持ちいい。

 だいたい環島の毎日は、早朝5時におきて頭がはっきりしているうちに仕事の原稿をかいて、サクサクと朝食と着替えをすませて、サポートカーに荷物を積み込んで、準備体操して、7時すぎには出発。15〜20キロごとに休憩を挟みながら、夕方の5時から6時に目的地の宿泊施設に到着。それから急いでシャワーを浴びて夕食。8時ぐらいには食べ終わって、洗濯と乾燥、荷物の整理とか仕事メールの返事、このFBの更新などをしていると、あっという間に10時ぐらいになって、もうどうしようもないぐらいの睡魔に襲われて眠るという毎日。夜は頭を使うような難しい作業はほどんど無理で、まだまだ修行が足りない。明日も頑張ります。また体重計はなし。計るのがちょっと怖い。

© 2019 Nojima Tsuyoshi