2018/02/05

その他

 1月26日は、神戸大学で「新時代の台湾を日本人が理解するために」というタイトルで講演させていただきました。100人以上の学部生が対象。梶谷懐教授をはじめ、経営経済学会のみなさんにお招きいただいたおかげです。
 パワポの内容を作り込みすぎて、途中時間が押してしまったのが悔いが残るけれど、話を聞いてくれる学生の表情からみる限り、反応は良かった気がした。1月2月はそれぞれ講演が4本ずつ。話すことで自分の頭がまだうまく整理できないこともわかるので、頑張りたい。

 それにしても神戸がこんなに冷えているとは。講演が始まるころには雪がちらつきはじめて、終わったらキャンパスに結構積もっていた。新幹線も途中の岐阜羽島ー京都間で雪のために徐行してしまい、講演に間に合わなくなりそうになってひやっとしました。日本中が冷蔵庫みたいだ。

© 2018 Nojima Tsuyoshi