2018/02/16

台湾

 台南を中心に台湾全土で人気ラーメンチェーン「Mr.拉麵」を経営する友人の野崎孝男さんと、花蓮の震災現場でばったり。

 花蓮の地震の知らせをきいてラーメンの材料を積み込んで、ほぼほぼ台南の反対側にある花蓮に、車を8時間飛ばして強行軍で駆けつけたという。

 お世話になっている台湾への恩返しということで、まさに患難見真情(どう訳したらいいのだろう。つらいときこそ本当の友情がわかるという意味)。長引く救助活動に疲れた各地からの救助隊員に、温かいできたてのとんこつラーメンを振舞って、持ち込んだ200食はあっという間になくなった。

© 2019 Nojima Tsuyoshi