2018/05/26

執筆・出版

新作ノンフィクション『タイワニーズ 故郷喪失者の物語』が、6月6日、小学館より刊行されます。取材と執筆にほぼ5年。ようやくの出版です。日本での単著としては2年ぶりとなります。日本で活躍する11人の台湾人の壮絶な人生の物語を深く描きました。印象深い表紙の装丁も大変気に入っています。アマゾンに本のページができました。 リンクはこちら。 どうぞよろしくお願いたします!

また、刊行記念に何件かイベントさせてもらいます。最初のご案内は、『台湾海峡一九四九』『歩道橋の魔術師』『父を見送る』などを手がけた気鋭の翻訳者・天野健太郎さんとの対談「誰にも語られたことがなかった日本と台湾と文学の話」です。6/16(土)19:00から下北沢の本屋B&Bで。ご参加お待ちしています!

申し込みはこちらから→http://bookandbeer.com/event/20180616b/?platform

© 2019 Nojima Tsuyoshi