2019/01/12

未分類

【台湾映画:比悲傷更悲傷的故事】
大ヒット中の台湾映画「比悲傷更悲傷的故事」、台湾滞在の最後にやっと見てきました。いわゆる難病ものですが、最後の30分はずっと泣いてました。制作側の狙いにしてやられた感たっぷりで、韓国映画のリメイクらしいけれど、それ見ていないので感情投入できました。アイビー・チェン、陳意涵はこういう役をやらせたらやはり抜群。もう36歳ですが、映画のなかで高校時代を演じてているときがいちばんしっくるくるとは・・。あまり深く考えないで、とにかく泣きたいという方、ぜひどうぞ。歌手のA-Linも出ていて、歌も歌ってます。台湾映画、こういう作品もなきゃいけないと思います。日本にも来るといいですね。11月から上映してますが、けっこうまだやっている映画館多いです。

予告編はこちらから

© 2019 Nojima Tsuyoshi