2019/02/24

未分類

ご存知、島耕作シリーズの著者、弘兼憲史さんとお会いしてきました。初対面。楽しく話をうかがいました。なんと連載は1983年から。まだまだ続くそうです。最後は「介護・島耕作」になるとか。前にいた会社の同期に、初任地だった佐賀支局で一緒だった「島田耕作」という奴がいて、名前をすぐに取材先に覚えてもらうので羨ましかったと話したら、「たぬきを持ち歩けば、島耕作になる」と落語っぽく返してくれて、大変ユーモアのある方でした。「会長・島耕作」の台湾編が日台同時に3月下旬に発売される予定です。そのとき、このインタビューを披露できるかと。お楽しみに!

© 2019 Nojima Tsuyoshi