2019/10/07

未分類

台湾の人たちから、日本はどう見えるのだろう。そんな疑問に答えてくれたヒット作『我的日本』(白水社)の筆者の1人で、台湾で長く活躍してきたエッセイストの舒國治さんを台湾からお招きして、台湾カルチャーミーティングの今年第5回目のイベント「台湾人作家たちが見た日本」を10/30(水)夜、台湾文化センターで開催します。舒國治さんと対談するのは、日台で多くのエッセイを発表している作家・女優の一青妙さん。異なる視点からお互いの国を語り合う2人のクロストークが楽しみです。私は司会を務めさせていただきます。申し込みは以下のリンクからお願いいたします!ご参加お待ちしています!

https://jp.taiwan.culture.tw/information_34_104446.html

日時:10月30日(水)18:30~20:30
会場:台北駐日経済文化代表処 台湾文化センター(東京メトロ虎ノ門駅より徒歩1分)
定員:80名(入場無料、予約制。30分前開場、自由席)
ゲスト:舒國治(作家)、一青妙(作家・女優)
司会:野嶋剛(ジャーナリスト)

© 2019 Nojima Tsuyoshi