2019/10/19

未分類

「フォルモサに咲く花」の作家・陳耀昌さんと「牡丹社事件・マブイの行方」のノンフィクション作家平野久美子さんを招いた台湾文化センターでのイベントは盛況のうちに終了!本もたくさん手にとっていただきました。本当は、陳さん、平野さんお一人ずつ単独でイベントをやっていいぐらいの贅沢な顔ぶれでしたが、ローバー号事件と牡丹社事件をそれぞれ調べ尽くした2人の著書が、日本における台湾史の空白を埋めてくれることを感じさせる内容になりました。

© 2021 Nojima Tsuyoshi