2020/02/18

未分類

石井知章さん・及川淳子さん編の新刊書『六四と一九八九 習近平帝国とどう向き合うのか』(白水社)を、及川さんより御恵贈いただきました。読み応えのある論考がずらりで、楽しみに拝読させてもらいます。「天安門から香港へ」が帯のアオリ文句ですが「天安門から香港、そして武漢へ」となるかどうか・・

© 2021 Nojima Tsuyoshi