2020/04/21

未分類

【シンガポールは1ヶ月延期、日本は?】
もともとマスク不要の緩めの対応をとってきたシンガポールが感染拡大で慌てて2週間前に始めたサーキットブレーカー(職場と学校の閉鎖)について、6月1日までの延長を決めた。5月4日に終わる予定だったが、このままでは感染を止められないと判断したようだ。日本と状況はもちろん完全には同じではない。しかし、感染爆発の瀬戸際にいる点では、シンガポールも日本も、ほとんど同じところに身を置いていると言えるだろうから、この判断は参考材料になる。日本が現状のような緩い緩い行動制限をやっていて、本当に5月6日に緊急事態宣言が解除されると信じられる人はいるのだろうか。解除を進言する勇気のある専門家はいないのではないだろうか。とりあえず5月末までの延長がありそうな措置だけど、それすらも5月末になんとかなっているという保証はない。でも、延長するなら、シンガポールのように、できるだけスパッと早く決めた方がいいと思う。仕事のシフトとか商品の発注とか心の準備とかリモートワークの本格導入とかいろいろな意味でみんなのためにありがたい。

https://www.straitstimes.com/singapore/in-full-pm-lees-address-to-singapore-on-extending-circuit-breaker-period-to-june-1?fbclid=IwAR1LA8QbhbAhF1k5y5H38JmXzl5nNgLvCAYx1h_z98JJuPvvjMBiTDnMiWo

© 2020 Nojima Tsuyoshi