2020/08/31

未分類

東京外国語大学の小笠原欣幸さんが、拙著『香港とは何か』(ちくま新書)について、大変嬉しい読後コメントを書いていただいています。ありがとうございました!

以下引用
「一気に読み終えたのは,中国が強国化した世界で香港が何を問いかけているのかという主題がはっきりしているからであろう。中国への批判は,中国の論理を踏まえて丁寧に展開している。それだけに非常に鋭い。日本で多く読まれることを期待したいし,中国語に翻訳されて多くの中国人が読みたければ読めるようになってほしい。」

© 2021 Nojima Tsuyoshi