2020/09/06

未分類

北海道新聞の5日朝刊読書欄『鳥の目 虫の目』で、『なぜ台湾は新型コロナウイルスを防げたのか』(扶桑社新書)『香港とは何か』(ちくま新書)の2冊があわせて紹介されました。評者は北海道大学公共政策大学院上席研究員で、朝日の元大先輩の外岡秀俊さん。道新はなんといっても発行部数約100万のブロック紙の雄。感謝です。台湾、香港で起きていることを通して中国の現在地の理解に繋げるという私の執筆手法を評価していただいていることが嬉しいです。

 

© 2021 Nojima Tsuyoshi