2021/03/24

未分類

昨日は西表島の炭鉱をめぐる台湾人移民をテーマにしたドキュメンタリー「緑の牢獄」の試写会が東京でありまして、監督の黄インイクさん、ドキュメンタリーの超ベテラン井上修さんと一緒に登壇し、作品を論じました。私からは「西表島に炭鉱があったこと自体、日本人も沖縄の人もあまり知らない。その時点で題材にニュース性がある。地上の楽園といま思われている西表島にこんな過去があるという点でも意外性があり、作品の価値を高めている」というお話をしました。黄さんの撮影秘話も、井上さんの含蓄に富んだお話も勉強になりました。映画は4月3日からポレポレ東中野などで上映されます。ぜひお出かけください。
公式サイト:https://green-jail.com/

© 2021 Nojima Tsuyoshi