2022/01/16

未分類

【執筆ご報告】
夜中からスマホの警報音が鳴り止まず、ちょっと寝不足ですが、日本での被害は大きくなさそうで良かったです。
先週発売の月刊誌『VOICE』2月号で、中国の女子プロテニス選手彭帥さんの問題と中国の国際発信力を絡めた原稿を書きました。情報発信が官製メディアを通していびつな形でしか行われないため、なかなか信用を得られない構図になっています。ワンボイスを民衆に強要する言論状況を抱えながら、国際的なディスコースパワーになろうという矛盾が問われていることを論じる内容です。「習近平、透明性なき体制の挫折」というタイトルです。ご関心のある方、ご一読いただければ幸いです。

 

© 2022 Nojima Tsuyoshi