2022/04/19

未分類

富山ではライドの出発地になった魚津の老舗「海風亭」の暖簾をくぐった。グルメマンガ「美味しんぼ」で海原雄山が絶賛したという「げんげの唐揚げ」(5枚目)をいただく。
げんげは富山の深海魚でゼラチンが多めの魚。「美味しんぼ」に紹介された店は、あまり美味しくないという定説があるらしいが、ここの「げんげの唐揚げ」は本当に素晴らしく、おかわりしてしまった。
ほかにも、白えびの天ぷら、うまづらはぎの刺身肝和え、カレイの煮付け、ホタルイカの沖漬けなど、出てくる品々どれも見事。地元の日本酒「北洋」がよく合ってちょっと飲みすぎた。ライド前日だったのでカロリー心配せずにたくさん食べれました。富山は景色が綺麗なだけではなくで、美味しいものもたくさんあります。

© 2022 Nojima Tsuyoshi