2022/04/25

未分類

今日(4/24)都内で開かれた「宗像隆幸さんを偲ぶ会」に参加してきました。宗像さんは2020年に亡くなりましたが、コロナがあってようやく追悼の場が設けられました。日本における台湾独立運動を「黒子」として支え、500号におよぶ「台湾青年」の刊行、彭明敏氏の台湾脱出、台湾政治犯の救出など、生涯をかけて台湾のために戦ってきた人です。取材で何度かインタビューしましたが、義侠心があり、一本筋の通ったかっこいい人でした。
僭越ながら追悼の辞を語る一人に加えていただきましたが、許世楷さんら古い同志の方々が次々と明かす宗像さんとの昔話を聞くのがとても勉強になりました。宗像さんの自伝的著書『台湾独立運動私記』は名著で、必読の一冊です。

© 2022 Nojima Tsuyoshi