2022/08/14

未分類

【台湾の上海料理】
台湾は蒋介石が台湾撤退でたくさん料理人を連れてきたおかげで中国各地の料理を楽しめるところですが、その中でも、蒋介石の出身地の上海(浙江)料理と、将軍たちの出身地だった湖南料理はなかなかのもので本場を上回る料理を味わえるところもあります。忠孝東路にある「上海宴」という店でランチを楽しみました。寧式鱔糊(上海式タウナギ炒め),紅燒肉(豚バラ煮込み),蟹粉小籠包(カニ風味小籠包),蛤蜊絲瓜湯(ハマグリヘチマスープ)。特に寧式鱔糊は日本ではほぼ食べれないので注文必須。どれも美味しく、会話も盛り上がって満足。晩御飯は抜くことにします。

© 2022 Nojima Tsuyoshi