2022/08/19

未分類

シェアサイクル調査で高雄市交通局を訪問、張淑娟交通局長と面談した。高雄は2年前にC-bikeからYouBikeにシェアサイクルシステムの全面切り替えという大胆な決断をした。結果、利用者は4倍に急増、スタンドも300から1000になり、バイクの街として悪名高かった高雄の街の姿が変わりつつある。その鍵は、大学・高校などの学校の近くに利用スタンドを戦略的に置いたところにあったことがあると、張局長から教えてもらった。いま台南や屏東でも、従来のシェアサイクルシステムはうまく機能せず、おそらく数年内にYoubikeへ切り替える可能性が高い。政治の世界で使われてきた「濁水渓を超えない」という言葉で形容されてきたYoubikeだが、ようやく全台湾制覇が見えてきた。

© 2022 Nojima Tsuyoshi