2022/08/24

未分類

【花蓮NOKO調查】
待在花蓮時間只有一天,不過有很多收穫。訪問到NOKO能高團後裔的三位(他們都是哈拉灣部落的阿美族),花蓮著名的文史工作者,NOKO專家的黃家榮和葉柏強兩位老師。戰前戰後的NOKO的影子還沒有完成呈現,不過已經確認好他們的傳統這百年並沒有斷掉,還活在台灣棒球界。黃家榮先生經營的762書庫是鐵粉一定要訪問的咖啡書店!也感謝台灣球芽棒球發展協會的幫忙!

花蓮では滞在時間は短かったものの、戦前の伝説の野球チーム能高団の選手たちの子孫の方々(玉里のハラワン部落のアミ族)や、花蓮の著名な歴史研究者、黃家榮、葉柏強の両先生にじっくり話を聞くことができました。能高団の全貌はまだ完全ではないですが、戦後に続く伝統が切れていないことが明らかにできつつあります。黃家榮さんの762書庫は鉄道ファン必訪の鉄向けカフェ書店です。台灣球芽棒球發展協會のサポートにも感謝!

 

 

 

© 2022 Nojima Tsuyoshi