2022/10/17

未分類

【ご著書紹介】
浦上哲也著『てきとう和尚が説く この世の歩き方』(PHP)をご恵贈いただきました。著者の浦上さんは父の葬儀でお世話になった浄土真宗の僧侶なのですが、その時の講話がとても面白いと思って聞いていたら、実は、大変ユニークな活動をされている宗教者であることがわかりました。「死の体験旅行」というワークショップを医療者・一般向けに開催されており、ご経験の集大成としての一冊となります。筆致は軽く、内容は深く、50代も半ばに差し掛かった私にとっても、読んでおくべき一冊です。「もっと適当に自分を甘やかしてみませんか」って響く言葉ですね〜

本の情報:https://www.php.co.jp/books/detail.php?isbn=978-4-569-85264-5

© 2022 Nojima Tsuyoshi