2020/11/08

未分類

恵比寿の東京都写真美術館で、カメラマン沢田教一のドキュメンタリー「サワダーSAWADA」を見てきました。素晴らしい作品だった!監督の五十嵐匠さんの徹底した取材ぶりがすごい。今年は沢田教一の没後50年。映画は23年ぶりの記念上映で、今日特別シンポもあり、五十嵐監督、ジャーナリスト・綿井健陽さん、写真家・大石芳野さんも登壇。いろいろ参考になる話満載だったが、特に五十嵐監督の制作裏話がとにかく面白かった。この監督、すごい人だ。一ノ瀬泰造の映画も撮っている。14日までやってます。沢田教一のことをあまり知らない人にも戦争報道について考えるうえで参考になり、おすすめです。

公式サイト:

https://topmuseum.jp/contents/exhibition/movie-3938.html

© 2020 Nojima Tsuyoshi