2022/01/11

未分類

台南の友人大洞敦史さんから台南の名店「丸奇号烏魚子」のカラスミが届きました。早速、四分の一ほど切って表面だけ焼いて、贅沢に分厚く切って、冬大根で挟んでいただきました。ちょうど森伊蔵があったのでロックで合わせました。これぞ小確幸。
台湾海峡には産卵期のボラが冬の間にたくさんやってきて、ボラの卵巣を天日干ししてできるのがカラスミです。丸奇号の野生ボラのカラスミはプリプリ太って生っぽくって美味しい。一度台南の本店に天日干しの見学にも行ったことがあります。

剛收到台南丸奇號的烏魚子。感謝台南的大洞敦史先生!手上有日本名焼酎「森伊蔵」,把厚厚的烏魚子當成很棒的配菜。
這就是小確幸。

© 2022 Nojima Tsuyoshi