2022/03/17

未分類

台湾の「居留問題を考える会」のお招きで、この週末にオンライン講演をさせていただきました。タイトルは「新冷戦の世界の台湾の将来」。ウクライナ情勢の台湾への影響や習近平とプーチンの共通項に始まって、中台関係、武力侵攻の可能性、邦人退避問題、日台関係について、質疑あわせて2時間、話をしました。さすが在留邦人の方々で、鋭い質問や感想を寄せていただき、話者としても楽しい時間を過ごせまして感謝です。

ボランティアグループ「居留問題を考える会」は、長年の台湾在住日本人社会への献身的な貢献が認められ、外務大臣賞に表彰され、今回はその記念講演という位置付けでした。居留問題を考える会の大成権真弓さんには、共著『二重国籍と日本』(ちくま新書)の筆者になっていただいたこともあります。

© 2022 Nojima Tsuyoshi