2022/09/08

未分類

【Voice10月号の巻頭対談に掲載】
今週発売の月刊誌「Voice」10月号で、京都府立大学の岡本隆司先生との対談『「日中友好」の五十年に意味はあったか』が掲載されました。巻頭対談に置いてもらったのは、個人的にも著作の愛読者である岡本先生がお相手だからといのは間違いないところですが、それにしてもありがたいことです。中国、台湾、香港を歴史から現代まで縦横に議論している内容です。「意味はあったか」という問いへの答えは・・。まずは手にとっていただければ幸いです!


© 2022 Nojima Tsuyoshi